HotForex(ホットフォレックス)の口座タイプ比較【海外FX】

HotForex(ホットフォレックス)の口座タイプ比較【海外FX】

海外FXではトレーダーのトレードスタイルに合わせて様々な口座タイプが用意されています。短期間トレードを繰り返すスキャルピングをやりたいのか、中長期間のトレードをするデイトレード~スイングトレードをやりたいのか、目的に応じて最適な口座タイプを選択しましょう。

ここでは海外ではあのXM Tradingよりも評価が高くボーナスの豪華さから初心者からの評判も良い優良ブローカー「HotForex」の口座タイプを比較していきます。

HotForex口座タイプ比較

項目マイクロ口座プレミアム口座ゼロスプレッド口座HFコピー口座
基本通貨USD, EUR, JPY, NGNUSD, EUR, JPY, NGNUSD, EUR, JPY, NGNUSD
1ロットのサイズ100,000通貨100,000通貨100,000通貨100,000通貨
最小取引サイズ0.01ロット0.01ロット0.01ロット0.01ロット
最大レバレッジ1,000倍500倍500倍400倍
最低スプレッド1pips1pips0pips1pips
手数料1ロット往復$6~8
保有可能ポジション数150300500300
ポジション毎の最大ロット数7606060
ボーナス
両建て(ヘッジ)
最低入金額500円10,000円20,000円10,000円

HotForexでは4種類の口座タイプがあります。最大レバレッジは口座残高によって制限が掛かる場合もあります。それぞれの口座の特徴を細かく見ていきましょう。

1.マイクロ口座

HotForexの「マイクロ口座」は最大レバレッジが1,000倍の口座です。各種ボーナスも貰う事ができる点に加えて、レバレッジ1,000倍を生かしたダイナミックなトレードが可能な為、少額の資金から始める方におすすめの口座です。

保有可能ポジション数は”150″、ポジション毎の最大ロット数は”7″となっている為、もっと大きなロットで取引をしたい方や口座の資金が増加してきた方は「プレミアム口座」を開設するのも良いでしょう。

2.プレミアム口座

HotForexの「プレミアム口座」はレバレッジが500倍の口座です。こちらの口座でも各種ボーナスの受け取りができて且つ手数料も発生しない為、最大限までボーナスを生かした有利なトレードが可能です。

保有可能ポジション数は”300″、ポジション毎の最大ロット数が”60″となっており、マイクロ口座に比べて1段階規模の大きなトレードをする事が可能です。

3.ゼロスプレッド口座

HotForexの「ゼロスプレッド口座」は【最低0pips】という低スプレッドが魅力の口座です。主要通貨を初めスプレッドがかなり狭く設定されている為、トレードを頻繁に行うスキャルピングスタイルのトレードがしたい方に特におすすめです。

一方、取引毎にロット数に応じて手数料が発生します。また、最大レバレッジは500倍まで、取引ボーナスは貰えないので注意が必要です。とは言え国内FX並の低スプレッドはかなり魅力的です。低スプレッドとハイレバレッジは大きく稼げるチャンスです。

4.HFコピー口座

HotForexの「HFコピー口座」はミラートレード専用の口座です。HFコピー口座ではフォロワー目録を作成して最高50%の報酬と引き換えにトレードをする【ストラテジープロバイダー(SP)】と、口座開設後に資金を入金して自分が選んだSPのトレードをコピーする【フォロワー】と2種類火あります。

フォロワーでは他のトレーダーのトレードに乗っかる事が出来る為、エントリーのタイミングや決済のタイミングなど勉強できる所は多々あります。自分のトレードに自信が無い方、初心者の方でトレードを学びたい方にもおすすめの口座です。

【番外編1】デモ口座

HotForexではトレードの体験ができる「デモ口座」もあります。

どうしても入金するのが怖い方、超初心者の方はデモ口座からHotForexでのトレードを体験してみる事をおすすめします。また、経験者の方でも取引ルールの確認やトレード手法の確認など、過去検証にも役立てる事ができます。

※デモ口座の有効期限は【30日間】となっています。ただし、リアル口座を開設することで無期限での利用が可能です。

以上、HotForexの口座タイプ比較でした。

HotForexについてさらに詳しく知りたい方は以下記事をご覧ください。

他業者とのスプレッド比較は以下記事をご覧ください。

まとめ

海外FXにおいて口座タイプの選択はとても重要です。自分が頻繁にトレードを繰り返すスキャルピングスタイルのトレーダーなのに、通常スプレッド口座でトレードを繰り返すのはかなり損をしています。スキャルピングをするなら低スプレッドは必須です。自分の得意なトレードスタイルに合わせた口座を選択することが大きな利益を生み出す秘訣です。

Hotforexカテゴリの最新記事