iFOREX(アイフォレックス)のレバレッジについて【海外FX】

iFOREX(アイフォレックス)のレバレッジについて【海外FX】

レバレッジ(英語:Leverage)とは「てこの原理」を意味し、少ない資金でもレバレッジの力を利用して大きな金額を動かす事が出来るFXの仕組みです。日本では金融庁の規制によりどの業者でもレバレッジは最大25倍となっていますが、海外FXでは【500倍】や【1,000倍】など、まさに規格外のスケールでトレードが可能になっています。

ここでは「iFOREX(アイフォレックス)」のレバレッジについて紹介していきます。レバレッジは基本固定となっていますので、目的に合わせて口座タイプを選択していきましょう。

レバレッジの種類

iFOREXでは、以下のレバレッジでトレードができます。

  • 1:400

iFOREXでは、過去に既存口座を開設している方以外は口座の種類が1つしかなく、今後口座を開設する方は【エリート口座】となります。レバレッジは固定となっており変更はできません。口座のレバレッジは「400倍」となっています。

少額の資金で一攫千金を狙うのであれば、国内FXの25倍より遥かに高いレバレッジ400倍は大きな武器になるはずです。しかし、極端なハイレバレッジはそれだけ損失額も大きくなりますので十分に注意して下さい。

口座残高の残高額によるレバレッジ制限

海外FXでは、国内FXのように「レバレッジは25倍まで」という制限はありませんが、業者によってはトレーダーの口座残高の残高額に応じてレバレッジ制限がかけられる事があります。

iFOREXでは、口座残高による制限はありません。

項目既存口座エリート口座
基本通貨USD, EUR, JPY, GBP, CHFUSD, EUR, JPY, GBP, CHF
1ロットのサイズ100,000通貨100,000通貨
最小取引サイズ0.01ロット0.01ロット
最大レバレッジ400倍400倍
最低スプレッド1.8pips0.8pips
手数料
入金ボーナス
3%利息ボーナス
最大100%キャッシュバック
両建て(ヘッジ)
最低入金額10,000円10,000円

iFOREXでは2種類の口座タイプがあり、最大レバレッジは口座タイプによって固定される仕様になっています。

レバレッジ(証拠金)計算ツール

トレードをする際に「1ロットでどれくらいの金額が必要なの?」と思った事はあると思います。必要証拠金は以下の計算式で求められます。

必要証拠金=取引量÷レバレッジ×為替レート

例えばレバレッジ1,000倍の口座でユーロ/米ドル(為替レート:1.350)を1ロット(100,000通貨)取引する場合、【100,000÷1,000×1.350】で必要証拠金は【$135(約18,000円)】となります。

また、計算が面倒でもFX業者が提供している下記のような計算ツールがあるので是非利用しましょう。

FX計算ツール

FX証拠金計算ツール

FXピップ値計算ツール

もちろん利用は無料ですのでブックマークしてトレードの際にすぐに確認出来るようにしておきましょう。

以上、iFOREXのレバレッジについてでした。

iFOREXについてさらに詳しく知りたい方は以下記事をご覧ください。

他業者とのレバレッジ比較は以下記事をご覧ください。

まとめ

レバレッジは倍率を上げて大きく稼ぐことができるFXにおける武器です。ただしその武器は諸刃の剣で、ハイレバレッジでのトレードは損失も同じだけ大きくなります。その点に留意し、資金管理を正しく行いながら相場の状況に合わせてローレバレッジ、ハイレバレッジをうまく使い分けていきましょう。

iFOREXカテゴリの最新記事