XM Trading(エックスエム・トレーディング)の口座タイプ比較【海外FX】

XM Trading(エックスエム・トレーディング)の口座タイプ比較【海外FX】

海外FXではトレーダーのトレードスタイルに合わせて様々な口座タイプが用意されています。短期間トレードを繰り返すスキャルピングをやりたいのか、中長期間のトレードをするデイトレード~スイングトレードをやりたいのか、目的に応じて最適な口座タイプを選択しましょう。

ここでは初心者から上級者まで、信頼性の高い運営による実績から日本人にも大人気のブローカー「XM Trading」の口座タイプを比較していきます。

XM Trading口座タイプ比較

項目Micro口座Standard口座XM Trading Zero口座
基本通貨USD, EUR, JPYUSD, EUR, JPYUSD, EUR, JPY
1ロットのサイズ1,000通貨100,000通貨100,000通貨
最小取引サイズ0.01ロット (MT4)
0.1ロット (MT5)
0.01ロット0.01ロット
最大レバレッジ1,000倍 ($5 – $20,000)
200倍 ($20,001 – $100,000)
100倍 ($100,001 +)
1,000倍 ($5 – $20,000)
200倍 ($20,001 – $100,000)
100倍 ($100,001 +)
500倍 ($5 – $20,000)
200倍 ($20,001 – $100,000)
100倍 ($100,001 +)
最低スプレッド1pips1pips0pips
手数料1ロット往復$10
保有可能ポジション数200200200
ポジション毎の最大ロット数1005050
取引ボーナス
口座開設ボーナス
両建て(ヘッジ)
最低入金額5,000円5,000円5,000円

XM Tradingでは3種類の口座タイプがあります。最大レバレッジは口座残高によって制限が掛かる仕様になっています。それぞれの口座の特徴を細かく見ていきましょう。

1.Micro口座

XM Tradingの「Micro(マイクロ)口座」は1ロットのサイズが1,000通貨なのが一番の特徴です。海外FXでは通常1ロットは100,000通貨とされている事が多いですが、1ロットがその100分の1のサイズとなっています。値動きによるプラス・マイナスの値が小さい為、少々の値動きには動じない、落ち着いたトレードが可能です。

仕様はほぼStandard口座と同じで、レバレッジも最大1,000倍まで掛けられ各種ボーナスも獲得できる為、Micro口座で少額から初め、慣れてきたらStandard口座でトレードをする、なんてのもありです。

2.Standard口座

XM Tradingの「Standard(スタンダード)口座」は1ロットのサイズが100,000通貨となっており、海外FXでは標準とされるタイプの口座です。XM Tradingでも一番人気の口座はやはりStandard口座で、開設して間違いのないバランスの良い口座となっています。

レバレッジは最大1,000倍ですが、1倍~1,000倍までいつでも変更が可能です。最初は低レバレッジ・小ロットから初め、利益が上がってきたらレバレッジを上げたりロットを増やしたりするのが常套手段です。これから海外FXで稼いでいきたい方が開設して間違いのない口座です。

3.XM Trading Zero口座

XM Tradingの「XM Trading Zero(エックスエム・トレーディング・ゼロ)口座」は【最低0pips】という低スプレッドが魅力の口座です。主要通貨を初めスプレッドがかなり狭く設定されている為、トレードを頻繁に行うスキャルピングスタイルのトレードがしたい方に特におすすめです。

一方、取引毎にロット数に応じて手数料が発生します。また、最大レバレッジは500倍まで、取引ボーナスは貰えないので注意が必要です。とは言え国内FX並の低スプレッドはかなり魅力的です。低スプレッドとハイレバレッジは大きく稼げるチャンスです。

【番外編1】デモ口座

XM Tradingではトレードの体験ができる「デモ口座」もあります。エリート口座と同様の仕様で、リアルトレードさながらの熱いトレード体験をする事が可能です。さらにデモ口座を利用中、MT4やMT5で追加したインジケーターやチャート設定などはリアル口座でもそのまま利用可能です。

どうしても入金するのが怖い方、超初心者の方はデモ口座からXM Tradingでのトレードを体験してみる事をおすすめします。また、経験者の方でも取引ルールの確認やトレード手法の確認など、過去検証にも役立てる事ができます。

※デモ口座の有効期限は【最終ログインから90日間】となっています。つまり90日が経過する前に一度でもMT4やMT5を起動してログインしていれば、無期限にデモ口座を利用する事が可能です。

以上、XM Tradingの口座タイプ比較でした。

XM Tradingについてさらに詳しく知りたい方は以下記事をご覧ください。

他業者とのスプレッド比較は以下記事をご覧ください。

まとめ

海外FXにおいて口座タイプの選択はとても重要です。自分が頻繁にトレードを繰り返すスキャルピングスタイルのトレーダーなのに、通常スプレッド口座でトレードを繰り返すのはかなり損をしています。スキャルピングをするなら低スプレッドは必須です。自分の得意なトレードスタイルに合わせた口座を選択することが大きな利益を生み出す秘訣です。

XM Tradingカテゴリの最新記事